Ashley NEWS,  Feature,  TREND & INSPIRATION

2022 HOME DECOR TRENDS:アメリカのホームインテリアのトレンド

2022 HOME DECOR TRENDS: WHAT’S IN & WHAT’S OUT

2022年ホームインテリアのトレンド:何が流行って、何が流行っていないのか?

 

皆さまこんにちは。ここ2年、めっきりと海外に行くことが無くなってしまいましたが、アメリカでは今どのようなインテリアが注目されているのでしょうか。

世界的な家具の製造メーカーでもあるアシュレイの最新のトレンド分析を分かりやすく翻訳してご紹介いたします。それではどうぞ。

 

 

2022年にインテリアデザインの見直しを計画していますか?

それとも、ご自宅のお部屋を少し模様替えされるのでしょうか?2022年は、どんなインテリアが登場するのか楽しみですね。

また、あらゆるデザインに共通することですが、過去数年間の大きなトレンドは、今後衰退していくことが予想されます。2022年には何が流行し、何が流行らないのでしょうか?ぜひご覧ください。

 

WHAT’S NEW IN HOME DECOR TRENDS?
ホームインテリアの最新トレンドは?

 

2022年は、大胆で、陽気で、創造的で、完璧に不完全なものを受け入れることが大切です。

少なくとも、家の装飾やインテリアデザインに関する限りにおいて。新しい年に向けて、ミニマリズムから脱却し、自然からインスピレーションを得た大胆な装飾へとシフトしていくことが予想されます。ここでは、2022年のホームインテリアの最新トレンドをご紹介します。

 

NATURE-INSPIRED INTERIORS
自然をイメージしたインテリア

自然をモチーフにしたインテリアは、昔からよく知られていますが、2022年にはあらゆる自然物の人気が急上昇するとデザイナーは予測しています。素材の責任ある使用とサスティナビリティ(持続可能性)への関心の高まりから、バイオフィリックデザインへの嗜好が高まっています。

バイオフィリックデザインは、オーガニック素材や再生可能な素材など、より自然な外観を実現するための機能を備えています。今後はこういった素材がたくさん見られることでしょう。

・植物
・コルクのアクセント
・再生木材を使用した家具
・天然繊維、金属、石
・アースカラーを基調とした心地よいカラーパレット
・花柄

 

@fromgrittopearl

 

花柄は今が旬で、このトレンドは2022年まで続くでしょう。花柄の色調、プリント、パターンほど、喜びを表現するものはありません。特に、この2年間は非常に厳しい年でしたから、人々は自分の生活や家にもう少し喜びを見いだしたいと思っているのです。ここでは、新しいトレンドのフローラルアイデアをいくつかご紹介します。

・明るい花柄と色合い
・花柄の壁紙、スローピロー、カーテン、アクセントチェア
・コーヒーテーブルのための花のセンターピース
・大胆な花柄のソファーやラブシート。

 

@tecido_wallpaper

VINTAGE-INSPIRED DECOR
ヴィンテージ風インテリア

ヴィンテージ風の家具やアクセントになる装飾は、空間をユニークで魅力的、そして家庭的な雰囲気にします。2022年は大胆で魅力的なインテリアがトレンドなので、ヴィンテージも大きなトレンドになるはずです。これからたくさん出てくるでしょう。

・レザーのアクセント家具
・ヴィンテージ風コーヒーテーブル、サイドテーブル
・ベルベット調度品
・ヴィンテージ風フレーム
・無垢材

 

@cginteriorsnl

CURVED FURNITURE
カーブドファーニチャー

柔らかな曲線のエッジを持つ家具やインテリアは、どんな空間もより魅力的に感じさせてくれる、それが2022年の姿なのです。著名な家具は次の通りです。

・ソフトエッジのテーブル
・カーブアクセントチェア
・C型ソファ
・ジオメトリック・ラグ
・アーチ型ミラー

来年に向けて、曲線の家具はますます増えていくことでしょう。

 

@truelockdesigns

 

WHAT’S OUT IN HOME DECOR TRENDS?
ホームインテリアのトレンドは?

2022年、私たちが残していくホームインテリアのトレンドは?

多くのデザイナーが、シンプルでミニマルなインテリア、オープンなフロアプラン、アクセントウォール、ファストファニチャーは人気がなくなっていくと予想しています。ここでは、2022年に廃れるインテリアのトレンドをご紹介します。

 

FAST FURNITURE
ファストファニチャー

サステナビリティへの注目が高まる中、2022年に家具のデザインや購入者の好みがより自然な方向へ向かっていることは、驚くには値しないでしょう。過去に流行した、組み立て式のファストファニチャーは、このような状況にそぐわないため、デザイナーは、ファストファニチャーは廃れつつあると述べています。これからは、長持ちし、長く使える上質な家具が主流になるでしょう。

 

OPEN KITCHEN SHELVING
オープンキッチンシェルフ

ここ数年、人々が家で過ごす時間は以前より長くなっています。そこで気づいたのは、オープンシェルフがそれほど機能的ではないということ。

常に整理整頓していないと、どうしても雑然とした印象になってしまうからです。2022年には、キッチン用品をうまく隠す伝統的なキャビネットが増え、キッチンの棚はオープンシェルフではなく、オープンデコラティブシェルフがトレンドになると予想されます。

 

ALL-WHITE INTERIORS
オールホワイトインテリア

キッチンもリビングも白一色という時代は終わりました。真っ白なミニマリストの美学は、多くの家庭にとって実用的でないだけでなく、心地よさの定義にも当てはまりません。2022年は、大胆で心地よいデザインが主流となるため、白一色から鮮やかな色や柄、個性的なインテリアが増えるでしょう。

 

COLOR TRENDS IN HOME DECOR
ホームデコレーションのカラートレンド

2000年からパントン色彩研究所が選ぶ「カラー・オブ・ザ・イヤー」。

その年の色は、世界中の人々の一般的な気分や態度など、日常生活のスナップショットとしての役割を果たすことが期待されています。その年のファッショントレンドに影響を与えるだけでなく、ホームファニシングをはじめとするさまざまな業界の製品開発にも影響を与えています。

パントンは最近、2022年の新しい、今までにないカラー・オブ・ザ・イヤーを発表しました。この色はVery Periと呼ばれ、鮮やかな赤を基調とした元気なペリウィンクルの色で、Pantoneは「文字通り、すべての青系の色相の中で最も幸福で暖かみのある色」と述べています。この色合いは、創造性、遊び心、自信、そして未来を象徴するもので、2022年のホームアクセントの装飾にこの新しい色合いが多く登場することになりそうです。

 

@pantone

2022年に期待されるインテリアカラーのトレンドは?2022年のインテリアは、静寂を感じさせ、中心的で楽観的な気持ちにさせる色調が主流になると予想されています。2022年に期待される色相をいくつかご紹介しましょう。

 

 

SOFT NEUTRALS
ソフトニュートラル

サンディベージュ、クリーミーホワイト、デリケートシェードのグレージュは汎用性が高く、落ち着いた雰囲気の演出に優れています。このトレンドをアクセントのあるインテリアに取り入れるには、光を取り込み、暖かくさわやかな雰囲気を演出するニュートラルなカーテンやドレープカーテンを検討してみてください。

 

SHADES OF GREEN
緑色

@Carly_B.

 

2022年の住宅インテリアのトレンドは「グレーグリーン」。多くのデザイナーは、自然の感覚を室内に取り入れるために、ほとんどの色調のグリーンが人気を集めると予測しています。観葉植物やラウンジチェア、ブランケットなど、元気の出るグリーンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

WARM EARTH TONES
暖色系アースカラー

@mybeloved_home

 

キャメル、ラスト、チョコレートブラウン、クレイピグメントなど、温かみのあるオーガニックな色合いは、どんな部屋にも心地よさをもたらしてくれます。ナチュラルなテキスタイルを重ねたり、柄物のスローピローを加えたり、温かみのある色合いのインテリアアクセサリーを選んだりして、このカラートレンドを取り入れるとよいでしょう。

 

DARK ACCENTS
ダーク・アクセント

@verifirbbuyer

 

黒、茄子紺、深いグレーなど、リッチでダークなアクセントカラーは、これからの季節に人気が出そうです。ニュートラルな空間にダークな色合いを加えることで、ミニマリストの美意識に深みとコントラストをプラスすることができます。ダークカラーのキャビネット、ブラックのテーブルランプ、ダークカラーのアクセントテーブル、アクセントウォールデコレーションを取り入れると、このカラートレンドに乗れるでしょう。

 

2022年のインテリアトレンドは、より個性的で、大胆で、魅力的なインテリアにシフトしていくことでしょう。来年の新しいデザイントレンドに乗ることもできますが、あなたの家は、あなたとあなたの好みを反映するものであるべきです。今年、あなたがどんなインテリアを選んだとしても、ぜひハッシュタグ「#アシュレイ家具」をつけて、SNSでシェアしてください。

 

他にもたくさんの画像を公式インスタグラムから発信しています。

以前のアカウントからお引越ししていますので、お手数ですが、こちらの新アカウントをフォローお願いいたします。

 

Ashley Furniture Homestore KOBE

アシュレイホームストア神戸
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート3F
TEL.(078)858-1221 FAX.(078)858-1222

Ashley Furniture Homestore AICHI

アシュレイホームストア愛知
〒470-0224 愛知県みよし市三好町上砂後1
TEL.(0561)33-3080 FAX.(0561)34-0625

Ashley Furniture Homestore YOKOHAMA

アシュレイホームストア横浜
〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南2-11-1
TEL.(045)914-3580 FAX.(045)913-9298