Ashley NEWS,  Feature,  RECENT POSTS

2020 春のインテリアコーディネート

いつもASHLEY BLOGをご覧頂きありがとうございます。

3月も下旬にさしかかり、暖かい陽気に少しずつ変わってきましたね。

コロナの影響もありとても大変な時期でもありますが、季節の移ろいがあるように、きっと事態も収束していくと思います。頑張って乗り切っていきましょうね!

 

 

 

さて、ASHLEYでは暖かくなってきて、エントランスを春の飾りつけで一新しました。

ASHLEYにはオリジナルのスタイルとして“vintage casual®”“new traditions®”等、カテゴリーがございます。

その中から今回は初めての試みとして、“Contemporary®”スタイルをエントランスでコーディネートしました。

コンテンポラリーとは何?という方もいらっしゃると思います。

過去ブログ【コンテンポラリーインテリアとは?】でご紹介していますのでこちらも是非ご覧ください!

 

『春らしい彩りと現代的なデザインの家具達で爽やかな空間を』が今回のテーマ。

ホームアクセサリーとコンテンポラリーな家具を組み合わせてコーディネートしていきます。

グレーやホワイトのシンプルモダンな家具を基調に、アクセントにはホームアクセサリーを用いて、春色の彩りを出していきます。

 

早速、それぞれのお店のエントランスがどんな感じに仕上がったのか見ていきましょう!

 

それでは、まずは神戸店から!

 

神戸店エントランスのリビングシーン。

ライトグレーの明るい雰囲気のソファ『13904 BARRALI』にイエローやピンク、グリーンのアクセサリーをさりげなく配置して上品な春らしさをイメージしてコーディネートしてみました。

 

ダイニングシーンやベッドのコーディネート。チェアのデザインが効いているダイニングテーブルは『D624 CHADONI』。

ダークな色合いの家具に明るい色のアクセサリーを飾ることで重く見えない組み合わせ。クッションやグリーンにフレッシュな明るい配色を取り入れると春らしさが出しやすいですよ!

 

 

続いては愛知店!

大胆にウォールミラーを2枚使っているのが効いてますね。

ソファはホワイトのパイピングが可愛らしい『98504 DOMANI』。

モダンの中に春らしさと大人な女性らしい雰囲気がとてもいいですね。

 

最後に横浜店をご紹介!

 

今年のトレンドであるブルーをアクセントに取り入れたダイニングシーン。『D464 LUVONI』とクラシックブルーのチェア『D672 TRISHCOTT』の組み合わせ。

イエローやライトグリーン等のアクセサリーの配色で爽やかな印象に。

 

リビングシーン。ソファは『57500 GEASHILL』を。リビングテーブルには全店舗の春のエントランスに『T691 TORINSON』を使っています。

春色クッションやピンクのフラワーベースのアクセントが効いていますね。

 

いかがでしたか?

今年の春は、コンテンポラリーと春色の組み合わせで、気持ちが明るくなるようなお部屋を作ってみませんか?

また、ASHLEYでは、こういった壁面のコーディネートが出来るアクセサリーも豊富にございます。

お気軽にご相談下さいませ。

 

 

下記の動画は神戸店にてディスプレイ作業中の撮影動画です!

是非ご覧ください^^

https://www.instagram.com/tv/B9xz5iCAx3S/?igshid=1218yckhuubir

 

最後に。

冒頭の通り、大変なご時世ではございます。ご遠方の方やご来店が難しい場合は、お電話や下記お問合せフォームより、お気軽に問合せ頂ければと思います。

 

Ishida

Ashley Furniture Homestore KOBE

アシュレイホームストア神戸
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート3F
TEL.(078)858-1221 FAX.(078)858-1222

Ashley Furniture Homestore AICHI

アシュレイホームストア愛知
〒470-0224 愛知県みよし市三好町上砂後1
TEL.(0561)33-3080 FAX.(0561)34-0625

Ashley Furniture Homestore YOKOHAMA

アシュレイホームストア横浜
〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南2-11-1
TEL.(045)914-3580 FAX.(045)913-9298