Feature,  INTERIOR IDEAS,  RECENT POSTS,  USEFUL TIPS

【寝室レイアウト】あなたのお部屋に適したベッドのサイズガイド

新しく寝室のレイアウトを考える時、欲しいサイズのベッドがお部屋に適しているのか悩んだことはありませんか?サイズ選びを間違えると、お部屋がベッドでいっぱいになってしまったり、通路がとても狭くなってしまったり。今回はお部屋の大きさ別におすすめのベッドサイズをご紹介いたします!ただし、間取りによって条件は変わりますのでイメージづくりのご参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

ベッドのサイズ選びの基礎知識

〇マットレスのサイズ

以前こちらのブログでもご紹介しましたが、アシュレイ(アメリカ)のマットレスサイズは日本とは少し異なります。アメリカにはセミダブル相当が無く、またクイーンやキングも名称は同じですが日本で普及しているサイズとは違いますのでご注意ください。

 

アメリカのマットレスサイズ

Twin (ツイン) 幅96×長さ190cm =シングルサイズ相当

Full (フル) 幅135×長さ190cm =ダブルサイズ相当

Queen (クイーン) 幅152×長さ203cm =ワイドダブルサイズ相当

King (キング) 幅193×長さ203cm =シングルサイズ×2枚相当

 

 

〇ベッドフレームのデザインの種類

 

ベッドフレームのデザインバリエーション

 

アシュレイのベッドフレームはデザインの種類がとても豊富です!そしてベッドのサイズは、ヘッドボード(頭側)とフットボード(足側)のデザインによって変わり、マットレスサイズにプラスして横幅10~30cm、奥行20~70cmほど大きくなります。特にストレージベッド(収納付き)やスレーベッド(湾曲したデザイン)は、奥行がプラス30~70cmと長めに必要となります。

 

 

〇ベッドの位置

希望のベッドサイズがイメージ出来たら、お部屋に対してベッドをどのように配置したいかを考えましょう。そして、動線(人が通るところ)が取れるか?ナイトテーブルを置くことが出来るか?室内ドアや収納ドアと干渉しないか?カーテンの開閉は問題ないか?等の確認をしながら、無理のないサイズ選びをすることが重要です。

 

寝室レイアウト

お部屋の中心にベッドを置くイメージ。

シンメトリーな家具の配置が可能ですが、ベッドの両サイドに歩くためのスペースがあるか確認が必要です。

 

寝室レイアウト

お部屋の角にベッドを置くイメージ。

お部屋によりオープンなスペースが必要な場合におすすめです。ヨガをしたり、ホームオフィスを作ったり。

 

 

 

 

12畳(19.44㎡)3.6×5.4mの場合

※以下、1畳=1.62㎡で計算しています。
※お部屋の寸法はお住まいにより異なりますので一例としてご参考ください。


キングサイズベッドを配置し、収納家具(ドレッサーやチェスト)やお化粧台(ヴァニティ)を置いてもまだ余裕のある広さです。またキングサイズではなく、ツインサイズベッドを2台置くことも可能です。プラス1アイテムにはベッドの足元に置くベンチや、寝る前にゆったりくつろげるパーソナルチェアなどがおすすめ。海外のベッドルームを参考にしながらレイアウトを楽しみましょう!

 

12畳にキングサイズベッドをレイアウト

キングサイズベッドを中心にナイトテーブル1台、ドレッサー2台、パーソナルチェア1脚を配置したパターン

 

 

 

10畳(16.2㎡)3.6×4.5mの場合

キングサイズベッドを配置し、収納家具(ドレッサーやチェスト)やデスクを置いてちょうど良いくらいの広さです。ランプやインテリアグリーン・アート等もコーディネートして、自分らしく居心地の良いベッドルームづくりを。

 

10畳にキングサイズベッドをレイアウト

キングサイズベッドを中心にナイトテーブル2台、ドレッサー、デスクを配置したパターン

 

 

 

 

8畳(12.96㎡)3.6×3.6mの場合

クイーンサイズもしくはキングサイズのベッドを配置してもまだ少し余裕のある広さです。間取りによっては、ナイトテーブル以外にも、収納家具(ドレッサーやチェスト)やデスクなどプラス1アイテムを置くことが可能です。建具の位置や動線を確認しながら、無理のないプランニングを心掛けましょう。

 

8畳にクイーンサイズベッドをレイアウト

クイーンサイズベッドを中心にナイトテーブル2台を配置したパターン

 

8畳にキングサイズベッドをレイアウト

キングサイズベッドを中心にナイトテーブル2台を配置したパターン

 

 

 

6畳(9.72㎡)2.7×3.6mの場合

お部屋の幅や条件により、クイーンサイズベッドが置けるくらいの広さです。ただし、お部屋の中心に置くと動線が取れなくなることもあります。その場合は、無理をせずお部屋の角に配置したり、フルサイズベッドをお選びください。またドアの開閉に干渉しないか、窓を完全に塞いでしまわないか、といった点には注意が必要です。

 

6畳にクイーンサイズベッドをレイアウト

クイーンサイズベッドの横にナイトテーブル1台を配置したパターン

(お部屋の真ん中に置くと動線が取れないため角に配置し、また窓を半分ほどヘッドボードで隠しています)

 

6畳にフルサイズベッドをレイアウト

フルサイズベッドを中心にナイトスタンド2台を配置したパターン

(クイーンサイズよりフルサイズの方がマットレス長さが13cm短いため、動線が取りやすくなります)

 

 

 

4.5畳(7.29㎡)2.7×2.7mの場合

子ども部屋もしくは一人部屋としてツインサイズベッドとデスクを配置してちょうど良いくらいの広さです。子ども部屋で収納スペースが足りない場合はロフトベッドがおすすめ。ベッド下の空間を有効に使えます。欲張ってお部屋に家具を詰め込み過ぎると、圧迫感が出てしまうのでご注意ください。

 

4.5畳にシングルサイズベッドをレイアウト

ツインサイズベッドとデスクを配置したパターン

 

 

 

レイアウトの注意点

〇ドアや引き出しの開閉

家具に建具がぶつかってしまうといったアクシデントを避けるため、ドアの開く向きや、収納家具の引き出しサイズ等、購入前にしっかりと確認しておきましょう。

 

レイアウトの注意点

 

 

〇窓の位置

多少塞いでOKな場合もありますが、全ての窓を完全に塞いでしまうのは採光や換気の面であまりおすすめではありません。マンションへ内見に行く時は窓の位置も良く見ておきましょう。また一般的な横開きカーテンの場合は、開けた時に窓の左右に生地が溜まりますので、家具で邪魔をしないよう注意が必要です。窓回りにスペースが取りづらい場合は、ウッドブラインドやシェードカーテンがすっきりしておすすめです。

 

レイアウトの注意点

 

 

〇動線と動作空間

動線とは、日常生活の中で人が動く軌跡のこと。動作空間とは、人が動作をするスペースのことを指します。例えば、気に入ったベッドフレームのデザインが奥行を長く必要とする場合、ベッドを置いた後に人が通れるスペースは十分にあるでしょうか。人が通る必要があるのにそのスペースがないことを、”動線が取れない”と表現します。日本の住宅設計でよく見かけるのが、お部屋の長さ的に、ベッドの奥行が200cm(ほぼマットレス長さ)までしか置けないパターン。アシュレイのベッドフレームは必ずマットレス長さ+20~70cm必要なので、ベッドをお部屋の真ん中に置くと、もう人が通れなくなってしまいます。不動産屋さんの間取り図にあらかじめ描いてある家具は、必要最小限のサイズになっている可能性がありますのでご注意ください。動線や動作空間が十分に取れない場合は、ベッドの配置を変えたり、もしくはサイズダウンしてプランニングをしてみてくださいね。

 

レイアウトの注意点

≪動線・動作空間の例≫

人が通る:60cm~(横向きの場合は45cm~)

引き出しからものを取る:80cm~

 

レイアウトの注意点

6畳270cmの壁にクイーンベッドを置いた場合、十分な動線が取りづらい

 

レイアウトの注意点

6畳270cmの壁にフルベッドを置いた場合、動線が取れる(フレームのデザインによります)

 

 

〇搬入可否

戸建てだと寝室が2階にあることが多いため、大型家具は階段を通って搬入します。またマンションの場合は、エレベーターに載せて上階へ行きます。ベッドフレームは板ごとにバラして搬入しますが、マットレスやウッドファンデーション※は一枚ものです。特に、クイーンサイズ以上をご検討の方は、搬入確認をしっかりと行いましょう。階段搬入もしくはエレベーター搭載不可の場合は、2階までならベランダから吊上げたり、ウッドファンデーションを一枚ものではなく分割(Split)タイプにしたり、マットレスを圧縮タイプにしたりすることで搬入出来るようになります。ご判断が難しい場合は我々スタッフにて確認いたしますので、お図面と搬入経路のお写真をご用意の上、お気軽にご相談ください。(先日アップしたこちらのブログではベッドの階段搬入について写真付きでご紹介しております!)

※ウッドファンデーションとは、ベッドフレームの中に入れて使うマットレスの土台のことです。

 

アメリカのキッズルーム

 

 

以上、サイズガイドが皆さんの理想のベッドルームづくりにお役立ていただけると嬉しいです。過去のおすすめ記事のリンクも貼っておきますので、良かったらご覧になってみてください。

ベッドの疑問を解決!日本とアメリカのマットレスサイズの違いや構造についてお答えします。

2021年下半期 家具売上トップ10(ベッド編)

極上の眠りを。海外のようなお洒落なベッドルームにするために絶対に必要なもの。

 

Tana

 

アシュレイホームストアより最新情報を発信しています!

公式ホームページはこちら

インスタグラムはこちら

フェイスブックはこちら

Ashley Furniture Homestore KOBE

アシュレイホームストア神戸
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート3F
TEL.(078)858-1221 FAX.(078)858-1222

Ashley Furniture Homestore AICHI

アシュレイホームストア愛知
〒470-0224 愛知県みよし市三好町上砂後1
TEL.(0561)33-3080 FAX.(0561)34-0625

Ashley Furniture Homestore YOKOHAMA

アシュレイホームストア横浜
〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南2-11-1
TEL.(045)914-3580 FAX.(045)913-9298