AD・NEWS,  Feature,  INTERIOR IDEAS,  SEASONAL IDEAS,  TREND & INSPIRATION

海外インテリアを取り入れた「秋のホームデコレーション」の作り方

みなさん、こんにちは。

先月までの暑さが噓のように、すっかり秋らしくなってきましたね。

 

多くの人がそうであるように、私たちアシュレイでも秋の訪れに喜びを感じています。

ニットセーター、涼しい気候、秋の色、そして秋のインテリア装飾は、居心地の良い住まい(ホーム)を作ります。

ワードローブのカラーパレットが季節に合わせて変わるだけでなく、家の中の装飾も暖色のコーディネートに変わります。

 

秋は家族と一緒に自然の移り変わりを感じたり、映画を観たり、ハロウィーンに向けてコスチュームを準備したり、秋のデコレーションのアクセサリーやインテリアファブリックを飾り付けたりして楽しむことができます。

 

そんなアシュレイならではの、海外インテリアを取り入れた秋のホームデコレーションの作り方のポイントについて、インスタグラムの事例を添えてご紹介していきます!

@heartofwendy

 

アメリカでは、多くの人は季節の変化が身の回りで起こり始めると、秋のホームデコレーションを取り入れ始めます。

涼しさを感じ、葉が赤や黄色やオレンジに染まるのを見て、足元でカサカサと音がするようになったら、秋のホームデコレーションを始めるでしょう。

 

屋外の木々や草花の変化を待つ人も、秋の気配を感じたらすぐにインテリア装飾を模様替えする人にも、秋のインテリアを満喫するための必需品をご紹介します。

 

秋のテクスチャー&デコレーション

秋のインテリアで家の中を華やかにしようと思ったら、まず最初に、今シーズンのカラーパレットを選びます。

昨年、オレンジ、イエロー、バーガンディといった伝統的な色を選んだのであれば、今年はプラム、オリーブ、ブラウンといった色を取り入れるとよいでしょう。異なる色の不透明感を重ねることで、空間に上品な質感を生み出すことができます。

@realtor_v_

 

家の中にテクスチャーを加えるときは、異なる素材や金属を混ぜて統一感を出しつつ、秋の紅葉や装飾を散りばめるとよいでしょう。

カーペットを敷いている場合は、秋をテーマにしたラグを重ねて敷くと、どんな部屋にも秋の色を取り入れることができます。

ソファやベッドには、スエード、格子柄、レザー、ニットなどの素材を使ったクッションを最大限に活用し、どんな場所にも質感を加えることができます。

また、スローブランケットも忘れてはならないアイテムです。あなたの個性や好きな秋の色を引き立てるアイテムを散りばめれば、秋のホームデコレーションで完璧な空間を実現することができます。

@herhappyhome

 

さらに、植物や木の要素を家の中に取り入れることで、季節をより有機的に家の中に取り入れることができます。

裏庭に行って、見栄えのする葉っぱを摘んできて、家の中に取り入れてみましょう。

花瓶に生けたり、トレイに並べたり、ちょっとした工作でアート作品を作ってみてはいかがでしょうか。ただし、汚れがつかないように、必ず洗ってくださいね。

このような土の要素は、ダイニングテーブルやキッチンのセンターピースとしても最適なアイデアです。

 

秋のキッチン&ダイニングデコレーション

秋のキッチンデコレーションは、家の他の部分のデコレーションとシームレスにつながるべきです。

今シーズンは秋の定番アイテムを使わず、秋らしい色を取り入れることにした場合は、カラーパレットに合わせてアイテムを交換するのも、秋をキッチンに取り入れるちょっとした方法です。

一年中、キッチンを整理整頓することを心がけている私たちにとって、インテリアがカウンタースペースの邪魔になることも避けたいところです。

ディスプレイシェルフやウォールアート、ラグなどをキッチンスペースに加えることで、キッチンに秋の雰囲気を少しだけ取り入れることができます。

@homemaker_mama

 

ダイニングエリアは、秋のデコレーションで最も愛情と努力を注ぐ場所です。

秋のテーブルデコレーションに取り入れるアイテムを意識的に選ぶことで、セットアップが生き生きとしたものになります。

花瓶にどんぐりを入れたり、秋の花を飾ったりすることで、有機的な要素を家の中に取り入れることができます。

もっとミニマルにしたい場合は、プレースマットやナプキン、食器の色で秋を表現します。

 

テーブルをすっきりさせたいなら、ダイニングルームのウォールシェルフに秋のデコレーションを加えるとよいでしょう。

棚に秋のフェイクグリーンやフラワーアレンジメントを加えると、秋のウォールデコレーションに命を吹き込むことができます。

 

フレームに入ったアートを飾るのも、秋のキッチン装飾のテーマをダイニングルームに取り入れる方法のひとつです。

スペースに余裕があれば、ダイニングエリアにサーバーを設置して、スペースを有効活用することもできます。

秋のディナーパーティーでは、このサーバーがフォーカルポイントになります。

料理を並べる小さなビュッフェスタイルにもなるし、この季節への思いを表現する場所にもなる、多機能なアイテムです。

また、使わないときは、季節ごとのダイニングデコレーションや食器類の収納場所にもなります。

 

秋のベッドルーム・デコレーション

ベッドルームを夏から秋へと移行することは、究極の秋を演出するようなものです。

毛布や枕でベッドを快適にしたり、秋の香りを漂わせたり、カラーパレットを変えて少し暖かみを加えたり。

秋のルームデコレーションは、ワインレッド、ブロンズ、マスタード、プラムのスローピローやブランケット、パンプキンスパイスキャンドル、秋のデコレーションコレクションをナイトテーブルに置くだけで十分です。

キャンドルを置く際には、炎に触れて火事になるようなものから遠ざけることを忘れないでください。

 

@redbrickfauxfarmhouse

 

ニットブランケットは、どんなベッドルームにも秋の装飾として最適です。肌触りがよく、ホットチョコレートを飲みながらベッドに寄り添いたくなるような魅力的なアイテムです。

ドレッサーにアートワークを追加したり、無地の鏡をブロンズ仕上げのものに変えたりすると、時間が変わって部屋が急速に暗くなり始める中、部屋を明るくすることができます。

 

秋は誰もが楽しみにしている季節です。ハロウィーンのデコレーションに使うカボチャの数を決めるのも、映画鑑賞に最適なブランケットを選ぶのも、スモアに最適なトーストしたマシュマロを探すのも。

家族や友人と充実した時間を過ごしたり、ソファでくつろぎながらお気に入りの秋番組を見たりすることは、幸福感と温かさをもたらします。

秋のインテリアを取り入れることは、住まい(ホーム)を秋の思い出にふさわしい場所にするための一歩にすぎません。

 

まずは今のお部屋に秋らしい暖色や、ぬくもり感のある素材を足すことから始めてみてください!

 

 

アシュレイでコーディネートされた画像をインスタグラムから探す場合は、ハッシュタグ「#myashleyhome」か「#アシュレイ家具」で検索できます。

また、みなさまの秋のコーディネートをぜひ、上記のハッシュタグ投稿でシェアしてくださいね。

 

 

アシュレイホームストアより最新情報を発信しています!

公式ホームページはこちら

インスタグラムはこちら

フェイスブックはこちら

Ashley Furniture Homestore KOBE

アシュレイホームストア神戸
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート3F
TEL.(078)858-1221 FAX.(078)858-1222

Ashley Furniture Homestore AICHI

アシュレイホームストア愛知
〒470-0224 愛知県みよし市三好町上砂後1
TEL.(0561)33-3080 FAX.(0561)34-0625

Ashley Furniture Homestore YOKOHAMA

アシュレイホームストア横浜
〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南2-11-1
TEL.(045)914-3580 FAX.(045)913-9298